お客様の声

任意売却のメリット

任意売却とは、質権、抵当権など担保権が不動産に付着している場合に、競売によって売却するのでなく、その不動産の持ち主が自分から売り渡し、その代金より抵当権やその他の担保権者が債権を回収し担保権を解除して売却することです。
一般にはあまり馴染みのない「任意売却」には下記のようなメリットがあります。

1.自分の意思で売却することができる

競売にかけられ、やっとの思いで手に入れたマイホームが、相場よりも安い売却価格で見知らぬ誰かに買われていくよりも、自分で売却先を決められることで、前向きに新たな人生のスタートを切りましょう。

2.売却後の引越し等のための資金を用意できる

競売と違い、売却代金の中から、引越費用を用意してもらえる可能性があります(常に必ず用意してもらえるわけではありませんので、金額や、受取の時期など、綿密な打ち合わせが必要です)。
金融機関が認める費用は20万円~30万円程度が相場です。

3.競売よりも高く売れる場合が多い!

早い段階で任意売却を選択すれば、実際の市場価格により近い価格での売却が可能となります。従って、よりたくさんの借金を返すことができます。金融機関からすると、競売の場合よりも速やかに・確実に・競売より多額の回収ができます。

4.競売とは違いプライバシーを侵害されることがない。

任意売却となりますので、周囲にお住いの方々になぜ売却するのかを知られる心配はほぼありません。

5.御依頼者様の持ち出し(売却時にかかる費用)がゼロ

ご依頼人の持ち出し金が全くかかりません。任意売却を担当する不動産業者の不動産仲介手数料は代金から費用として充当されますので料金の心配ありません。

6.金融機関とのやり取りで引越し日を融通してもらえる

競売とは異なり、突然、買受人から急に自宅から追い出されることはありません。 金融機関や買主との打ち合わせによって、引っ越しする日を決めることができます。

7.マイホームにそのまま住み続けることができる場合がある

競売では借金した本人が不動産を買い取ることはできず、入札することができる親族、友人であっても落札できるかは不確実です。任意売却を選んだ場合、ご事情を詳しくお聞かせ頂ければ、利害関係人と交渉して、買主との間で賃貸契約を結んでそのままご自宅に住み続け、数年後に買主から買い戻せるよう調整することも不可能ではありません。

 


 

  • 債務整理無料相談受付中!049-299-7960

    事務所紹介

    料金表

    ご相談の流れ

    お客様の声

    CONTENT MENU

    Access map

    中島法務司法書士事務所

    〒350-0214
    埼玉県坂戸市千代田一丁目2番58号
    プリムローズ101号

    アクセスマップはこちら