お客様の声

ご相談・ご費用に関するQ&A

目次

Q1…仕事が忙しいのですが、休日や夜間も相談できますか?
Q2…相談の時には何を持って行けば良いですか?
Q3…事務所の中に女性スタッフはいますか?
Q4…事務所以外の場所でも相談してもらえますか?
Q5…司法書士として登録していることは、どこで確認できますか?
Q6…料金はどのくらいかかりますか?
Q7…依頼する事務所によって料金が違いますか?
Q8…どの地域でも相談を受けてもらえますか?

Q1…仕事が忙しいのですが、休日や夜間も相談できますか?

→できます(予約が必要です)。

当事務所の営業時間は、原則としては月曜~金曜の9:00~19:00です。
しかし、事前に予約していただければ、土日や深夜でも(22時まで)ご対応します。

▲目次へ戻る

Q2…相談の時には何を持って行けば良いですか?

→以下のものをお願いします。

・借入れていることが分かる資料(カード、請求書、明細書、契約書、領収書など)   
※資料が手元にない場合には、なくても大丈夫です。
・認印
・ご本人様確認ができるもの(免許証など)

▲目次へ戻る

Q3…事務所の中に女性スタッフはいますか?

→女性スタッフはいます。

この質問は、女性の方から受けることがあります。
当事務所には女性スタッフがいますので、もし「どうしても女性同士でないと相談したくない」という方でもご安心して、ご相談にお越しください。

当事務所では、「怖い顔の人に担当されないか、心配」という方のために、ホームページ内に代表者の顔写真を多数掲載しています。
また、女性の方からの依頼も多数受けています。ご安心下さい。
「どうしても一人で事務所に行くのが怖い」という場合には、事務所以外の場所でご相談に対応することも検討します。ぜひ一度、お問い合わせ下さい。

▲目次へ戻る

Q4…事務所以外の場所でも相談してもらえますか?

→可能な場合もあります。

債務整理のご相談の場合には、原則的には事務所に来ていただいて相談を受けています。
ただし、「どうしても一人で事務所に行くのが怖い」という方や、「入院中だけど、早く債務整理をしたい」という方もいらっしゃいます。個別の事情をうかがった上で、事務所以外の場所で相談を受けることもあります。

▲目次へ戻る

Q5…司法書士として登録していることは、どこで確認できますか?

→埼玉司法書士会にお問い合わせください。

代表者 司法書士 中島信匡(ナカジマ ノブマサ)の所属は、埼玉司法書士会 坂戸支部です。
会員番号は、第1095号です。
司法書士会に電話で問い合わせるか、ホームページを探していただくこともできます(「埼玉司法書士会 坂戸支部」などの言葉で検索してください)

▲目次へ戻る

Q6…料金はどのくらいかかりますか?

→ぜひ、費用・料金のページをご覧下さい。

当事務所は、大量の広告宣伝を行っていません。広告宣伝費にお金をかけていません。その分、他事務所に比べてローコストの債務整理を実現しています。

費用・料金

▲目次へ戻る

Q7…依頼する事務所によって料金が違いますか?

→違います。

債務整理の料金は一律ではありません。事務所ごとに異なります。
また、「減額報酬」をとる事務所ととらない事務所があります。「減額報酬」の有無によって費用が大幅に変わる場合があります。この点に注意することをお勧めしています。

「減額報酬」って何ですか?

▲目次へ戻る

Q8…どの地域でも相談を受けてもらえますか?

→主なご対応地域は以下の通りです。

埼玉県 坂戸市、鶴ヶ島市、川越市、東松山市、日高市、鳩山町、川島町、越生町、毛呂山町、ときがわ町、熊谷市、狭山市など これ以外の地域の方でも、埼玉県内の方はご対応いたします。 埼玉県以外の方は、一度お問い合わせ下さい。

▲目次へ戻る

 


 

  • 債務整理無料相談受付中!049-299-7960

    事務所紹介

    料金表

    ご相談の流れ

    お客様の声

    CONTENT MENU

    Access map

    中島法務司法書士事務所

    〒350-0214
    埼玉県坂戸市千代田一丁目2番58号
    プリムローズ101号

    アクセスマップはこちら